profile**

ユリママ

Author:ユリママ
H16年10月生まれの長男ユウト(3歳)とH20年5月生まれの長女ひまり、愛犬そら(M.ダックス、5歳)、パパとママからなるにぎやか家族の日記です。


H18.7.13次男 翔大が誕生しましたが、ポッター症候群という病気で同日お空に旅立ってしまいました。


「ポッター症候群」「多発性嚢胞腎」「羊水過少」等で検索された方は、まず→→■コチラ■
の記事からお願いします。

ご訪問ありがとうございます**




**メールはこちらへ↓↓

**いくつになったの??











*script by KT*



new entries**

recent comments**

archives**

categories**

links**

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

星になる、ということ。

先週土曜日のお話です。

夜、寝る前のことでした。
お仏壇に供えてある赤いバラが枯れてしまっていることに気づき、捨てていた時の事。

「ママ、どうしてお花は黒くなって枯れちゃうの?」
とユウト。


私、一瞬間を置いて、こう答えました。

「命あるものは、みーんな、いつかは枯れちゃったり死んじゃったりするんだよ。
そうして、お空に帰っていくんだよ。」と。

また
「翔大くんみたいにお星様になるんだよ。」と。


すると突然、ユウトの顔が曇ったかと思うと、大粒の涙を流しながら
「ねぇ、どうして?どうして??
翔大くん、居なくなっちゃったの??
何でなのよー。寂しいよーー。悲しいよぉぉー!」
と号泣。そして泣き止まない・・・・。

びっくりしながらも、私は、
ユウトを膝に乗せて、翔大が生まれた時の写真、苦しそうに頑張っていた写真、
お風呂に入っていた写真、棺に入れられてスヤスヤ眠っているかのような写真を順番に見せ、
あの頃を思い出しながらじっくりお話してあげました。

ユウトと一緒に写っている弟の姿、
なでなでしてあげている姿を見て、
あの頃の事を少し思い出したようでした。

「翔大くんはね、お腹イタイイタイの病気で、
すごくいっぱい頑張ったんだけど、お空に帰っちゃったんだよ。」

と話すと、また号泣。

「いっぱい頑張った強い弟の分も、お兄ちゃんは頑張って強くなろうね。
いつもニコニコ元気なお兄ちゃんがいいって、翔大くん言ってるよ。」
となだめると、歯を食いしばりながら、泣きながらウンウン頷くユウト。

「でも、翔大くんと一緒に遊びたかったんだよー!!」

・・・・そうだよね。
元気だったら、今頃、おもちゃの取り合いしたり鬼ごっこしたりできるほど兄弟仲良く遊べてたんだもんね。


「ママのお腹の赤ちゃんも、お星さまになっちゃうの?」
と言われ、

「ううん、きっとお腹の赤ちゃんは元気いっぱいに生まれてきてくれるよ。
だから、ユウトはお兄ちゃんとしてママのお手伝いして赤ちゃんいっぱい可愛がってあげようね。」
と答えました。

「うん・・・・分かった。
・・・・でも、翔大くんと遊びたかったなぁ」

この繰り返しで、寂しい寂しいと泣きながらその日は眠りにつきました。



母として、久々に泣けた夜でした。



あの頃1歳8ヶ月で、いまいちよく事の成り行きを分かっていなかったユウトも、
3歳になって、3歳なりに弟の死というのを理解したのだと思います。
今までただ、「お星様になる」ということを、単なるおとぎ話のように空を見上げて笑っていた彼も、
今日何かを学んだのでしょう。

いつかは、こんな日が来て、ちゃんと話してやらなければならない時期がくるとは思っていたけれど、
私が思っていたよりも早くその時はやってきたようです。

まだ、3歳なりの理解力に合わせたお話だったけれど、
ユウトの成長を感じた夜の出来事でした。


翌朝、起きたユウトはトイレに行った後に真っ先に向かった先は、お仏壇の前。
「翔大くん、おはよう。」と言いながら、手を合わせ、おりんをチーンと鳴らしていました。
私が何も言わなくても、たびたび自分でお仏壇に手を合わせて何かを話しかけているお兄ちゃん。

自らの死をもって、生きる強さや生命の重みを
お兄ちゃんに、パパママに教えてくれてありがとう、翔大。




お兄ちゃんはあなたのお陰で、強く、優しい子に育っています・・・・・。





スポンサーサイト



2008-03-11(Tue) 00:18| 翔大のこと。| トラックバック 0| コメント 2

コメント

★敬子ママ
読んでくれてありがとう。
私もその時は一緒になって泣きそうだったんだけど、ただ悲しいだけじゃない大切な事をユウトに伝えたくて、唐突なりにもなんとか説明した感じだよ。。。あとで泣きながら眠りについたユウトの寝顔見てまた泣けてきたけどね。
3歳でも色んなことが分かってくるようになるんだね。

本当に、次に生まれる赤ちゃん、元気に無事に生まれてきてほしいです。。。

2008-03-12(Wed) 21:42 | URL | ユリママより返信 #-[ 編集]

やばい・・・



めっちゃ泣いてる私。


すごいね、ママもよく話ができたね、
強いお母さんだね、
お兄ちゃんらしい強さを感じたよ。

次生まれてくる赤ちゃん、すごく楽しみだね!!
いいお話ありがとう^-^

2008-03-11(Tue) 13:59 | URL | 敬子ママ #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smilyangel.blog62.fc2.com/tb.php/235-2a94e8c5

*今月の気になる!*

■宿 人気ランキング


**かわいい雑貨**




■かわいい生活。


⇒⇒楽天の売れ筋商品は
ランキング市場でチェック!


*********
■ブランド小物リンク

■インテリア雑貨リンク

■キッズ 福袋リンク

■旅行・チケットリンク

*******


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Google



■come home vol.7



■「暮らしのまんなか」からはじめるインテリアvol.2



■「天然生活」


新鮮な有機野菜、無添加などの安全食品の宅配





乾燥肌の人がつくった化粧品屋さん


*ユリママ購入済み*


↑外国柔軟材の定番■ダウニー■


↑ダウニー【エイプリル】の次に好きな香り
■スナッグル■

■ トスカニー@伊ワイン&グルメ食材
↑本場のワイン、魚介、ハムなど、お手頃価格で味も保証つきです。

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。